いろいろなこと

query_builder 2024/04/08
ブログ
IMG_5517

こんにちは。

 

通信講座の採点をしている稲荷興心です。

塾のブログの方にも少し書いてありますが、昨日は塾長の知り合いの方やそのまた知り合いの方とランチに行ってきました。僕自身は普段数学(とたまに理科)しか教えていないので、英語や国語の先生の話はとても新鮮で面白く感じました。高校で国語について教えている先生がポロッと漏らした「そこに傍線部が引かれる理由について考えたりすると…」という話はそういった目線で国語の問題を見たことがなかった自分としては、まさに目から鱗が落ちるといった感じでした。京都で理系の学生が国語の記述の試験を受けなければならないような大学はおおよそ京大だけであると認識していますが、京大における国語の採点基準の感触といった話も大変興味深い話でした。各教科様々違うところもあれば同じところもあり、また教科の話だけではなく教育(や学校)の話や生徒の話(実は同じ生徒を教えたりしているので笑)をしたりしながら和やかなランチになりました。塾としてだけでなく、僕個人も得るものが多い時間でした。今後も挑戦的に様々なことに取り組んでいきたいものです。

 

僕自身はまだ講師として二年目ですが、思えば稲荷塾も少しは歴史のある塾になってきたような気もします。まあ京都という場所でいうと25年など瞬きのようなものかもしれないとは思わないわけでもないですが笑(塾の合格体験記を見てみると1998年から出ています。僕も2017年にコメントを書いていました。なんの参考にもならない話ですが読んでみると当時のことを少し思い出します。)。その間、自宅からの移転や参考書の発売、授業システムの変更、また通信講座の開講など様々な出来事がありました。細かいことを挙げるとキリがありませんが、少しずつ良い環境にしようと試行錯誤してきたといえます。今後もさらに改善の方法を探すとともに、稲荷塾を広く知ってもらえるような努力もしていきたいところですね(これがなかなか難しい…笑)。まずはブログを地道にアップしていこうと思います。応援していただければとても嬉しく思います。

NEW

  • 作文のすゝめ

    query_builder 2024/06/12
  • 海のものとも...

    query_builder 2024/06/05
  • コピー

    query_builder 2024/06/04
  • 進路について思うこと

    query_builder 2024/05/31
  • 東大と京大の入試の配点について

    query_builder 2024/05/30

CATEGORY

ARCHIVE