稲荷塾

自宅での学習で感染症の心配を少なくし大学合格を応援

まさか世界規模での感染症が起こり、外出が制限される事態になるということを多くの方が想定していなかったであろう現代、それは突然起こりました。歴史で過去に感染症と闘ってきた人類の歩みを学んだにも関わらず、それを想定し切れないのは致し方ありません。

しかしながら、現代ではインターネットの発達という人類の歴史上類を見ない文明の利器があります。これを最大限活用して、テレワークやテレスタディーに勤しむことで感染症のリスクを抑え、かつ時間も今まで以上に効率的に管理できるよう、オンラインコースを開設しました。

稲荷塾の特徴

オンラインコースでも対面コースと同等の数学指導をお届け

オンラインコースを開設したものの、これまで対面で実施してきた東大・京大・国公立大医学部向けの数学専門指導のクオリティーを再現できなければ有用性は大幅に低下してしまいます。しかしながら、この点については生徒様に胸を張ってオンラインコースを提供できるよう、講師陣が環境開発に尽力してまいりました。

数学指導の根幹にもなる演習問題のお渡しと講師への提出が大きなポイントになる中、問題・解答の受信から提出に至るまで、オンラインで完結できるようにシステムを構築いたしました。基礎学習は元々代表の著書である「稲荷の独習数学」(教学社)をご自宅で予習するよう指導してきたためそのまま残し、オンラインに特化したサービスを皆様にお届けいたします。

時間管理が難しくなる一方効率よく時間が活用できるように

ご自宅にて自分の裁量で数学学習を進められることには、より高度な時間管理能力と自制して学習に励むことが必要になるという側面がありますが、これらの能力を今の時期から養うのはとても有意義なことでもあります。なぜなら、一旦社会に出てしまうと、これまで学校側でやることや時間割を決めて学生の皆様に与られてきたものが一転、物事を自分自身の力量で判断し時間管理も自分で行う必要性に直面するためです。

社会では、受験のようにこのレベルの問題が解ければ合格(=正解)という概念は一切なく、自分なりの正解を模索しながらそのとき最良と考えられる選択を積み重ねていく必要があります。そして反省と成功を繰り返しながら、社会に有用な人材を輩出できるよう、講師一同対面とオンラインで生徒様をサポートしてまいります。そして教室に通う時間の削減などのメリットを活かし、勉強とプライベート両方を充実させてくださいましたら嬉しい限りです。