Staff

東大・京大レベルの数学力習得を目指し当塾講師が支えます

長年ブラッシュアップし続けてきた数学の学習ノウハウで指導

稲荷塾オンライン担当として対応させて頂く講師をご紹介します。当塾の代表 稲荷と大塚の2名体制でサポートして参ります。生徒様の難関大学合格を心から応援し、そのためにできることを日々全力で取り組んでまいりました。学習における質問から気軽な談笑まで、気軽に会話できる身近な存在でありつつ、良きメンターであり続けるよう尽力いたします。

稲荷 誠(代表)

塾講師、予備校講師を経て1997年に独立。「小さな数学塾のヒミツ」(エッセー)、「頭のいい子には中学受験をさせるな」(数学の学び方とカリキュラムについての考察)、「稲荷の独習数学」(高校数学参考書)の3冊の著書あり。 ライフワークとして、効率的に数学を学ぶ方法(反転授業により一般の2倍の進度を実現させる方法等)を開拓することに情熱を燃やす。






大塚 思歩

稲荷塾で学び、2013年に京都大学総合人間学部に入学。在学中はチューターとして小中学生に数学を教える。オンライン講座ではシステム作り、お問い合わせへの対応の他、小テストの採点や質問受付も行う。




稲荷 興心

京都大学理学部卒業。2021年4月から京都大学理学研究科生物科学専攻に進み、細胞内の異常たんぱく質の蓄積に対する応答についての研究を行う。趣味は本屋めぐり。オンライン講座では採点と質問受付を担当。





ハイレベルな数学学習を支える講師は、生徒様の学力アップと入試合格という目標達成を望み、指導方法を常にブラッシュアップしながら生徒様と向き合ってきました。その一環として新設されたのがオンラインコースであり、また対面でのサポートでもあります。そのような教室を運営する代表はテニスが好きという一面もあり、生徒様にもできる限り勉強一本に集中するのではなく、部活やプライベートを楽しみながら受験勉強と両立させてほしいと願ってまいりました。

高3の演習数Ⅲコースを除き、その他のコースの授業開始時刻が19時以降で週一回のペースとしているのも、この理念に起因しております。部活・友人・や家族との楽しい時間を充実させながら、その楽しいエネルギーを受験勉強に回すことで、やりたいことを我慢して勉強する以上の吸収率と学力アップを発揮するケースを多々見てまいりました。そのような経験豊富な講師陣が、皆様をサポートします。