【通信 塾】『稲荷の独習数学』ガイド 7.2 等比数列

query_builder 2021/08/04
ブログ
ガイド

【新しく習う言葉の読み】

等比数列:とうひすうれつ

公比:こうひ


【補足説明】

p.245 等比数列の和について補足します。

an=arn-1 のときというのは、初項が a、公比が r の等比数列のときということですが、このとき初項から第 n 項までの和 Sn は参考書の説明にあるとおり、

Sn=a+ar+ar2+ar3+…+arn-1 ・・・①

となります。この両辺に r をかけると、

rSn=ar+ar2+ar3+ar4+…+arn-1+arn ・・・②

ですが、①と②を見比べると赤字の部分が一緒であることが分かります。そのため、①から②を引くと黒字の部分だけが残り、

Sn-rSn=a-arn すなわち (1-r)Sn=a(1-rn)

となります。

NEW

  • 【お知らせ】オンライン講座と参考書出版について

    query_builder 2022/04/16
  • 【京都大学・国公立大学医学部】合格者の体験記を紹介します

    query_builder 2022/03/24
  • 3月14日から新年度が始まりました

    query_builder 2022/03/14
  • 【通信 塾】『稲荷の独習数学』ガイド 8.8 反転

    query_builder 2022/02/18
  • 【通信 塾】『稲荷の独習数学』ガイド 8.6 ベクトル方程式

    query_builder 2022/01/15

CATEGORY

ARCHIVE