【通信 塾】『稲荷の独習数学』ガイド 5.9 三角形の面積

query_builder 2021/06/17
ブログ
ガイド

【補足説明】

p.201 S=1/2absinC の式の変形について補足します。

2行目から3行目へは、余弦定理 cosC=(a2+b2c2)/2ab を使っています。

4行目から5行目の変形で、根号の中の前半部分の分子は

(a2+2ab+b2)-c2=(a+b)2c2={(a+b)+c}{(a+b)-c}=(a+b+c)(a+bc)

のように計算しています。

また、4行目から5行目で ab を、5行目から6行目で 1/2 をそれぞれ根号の中に入れていますが、根号の中ではそれぞれ a2b2, 1/4 になっています。

NEW

  • 【お知らせ】オンライン講座と参考書出版について

    query_builder 2022/04/16
  • 【京都大学・国公立大学医学部】合格者の体験記を紹介します

    query_builder 2022/03/24
  • 3月14日から新年度が始まりました

    query_builder 2022/03/14
  • 【通信 塾】『稲荷の独習数学』ガイド 8.8 反転

    query_builder 2022/02/18
  • 【通信 塾】『稲荷の独習数学』ガイド 8.6 ベクトル方程式

    query_builder 2022/01/15

CATEGORY

ARCHIVE